FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
恋のぼり/dreamcat様
鯉のぼり 皐月の空に 恋のぼり
そのときは彼女によろしく/dreamcat様

鯉の滝登りのように、彼女の心を掴むために
必死で泳いでいるのに急流に流されてしまう
恋のぼり。

伝わらない、届かない、振り向いてもらえない
と分かっているはずなのに恋のぼり。


GWに富士スピードウェイにゆくと、帰り道にたくさんの鯉のぼりが吊られている川があります。
文字通り『春の小川』なのですが、川面に映る何十もの鯉のぼりを見て、この村には沢山の<恋>と幸せな家庭があるのだなぁ・・・と思うのです。
空をのびのびと泳ぐ鯉に、マジックで大きくメッセージを書いて・・・彼女に見せたいと思ったことのある人もいるんじゃないかなぁ・・・なんて(笑)。
好きだよと 書いて揚げたし 五月鯉

実は真鯉に自分の名前、緋鯉に好きな女の子の名前を鱗のところに小さく書いて揚げた事があるって男の子を1人知っています♪
【2007/04/11 21:43 】 | 恋/片恋 | コメント(2) | トラックバック(0)
五月の君ー母ならば/masterblue様
想っても 恋焦がれても 母の顔
日々の妄想を形にして/masterblue様

想う人は一児の母、こちらに向けてくれるのはいつも母親の顔だけです。
「今日息子が・・・」  はぁ~

五月の君???
サクラちゃんはハッピーエンドになりましたが、五月の君は霧の中ですね。


1人の女でいたい。
そう口癖のようにおっしゃる女性でも、いざ現実となると「まさか」「そんな」「・・・うそ」という気持ちに囚われるものです。
そして、家庭を大事にしている方なら尚更、女ではない顔を見せて牽制するのです。
masterblue様の五月の君は、貞淑で家庭と家族に誠実な素敵な女性なのですね。
『母』ならば 不埒な視線 躱せるわ

【2007/04/11 21:18 】 | 恋/片恋 | コメント(0) | トラックバック(0)
青空に艶めいて/桜草様
色々な サツキの花より 君の艶
桜草様

綺麗なサツキが咲き誇っているというのにmasterblue様のお目には入らないのでしょうねえ。

masterblue様の恋しいお相手は今度は五月の君なんですかあ♪
それも同じ趣味のグループ。
これって甘美な恋の始まりなんでしょうねえ。
うふふ。先が楽しみです。


桜草様、masterblue様の純情をからかってはいけませんわ。
恋しい・愛おしい・・・ずっと心を占めている素敵な女性のようです。
今月は、大人の恋の行方をそっと見守りたいと思います。
だって行き着くところまで行く事が、幸せとは限らない・・・大人の恋は、そういうものなのですから。

きっとその女性は、こんなに想われているなんて気付いていないのかもしれません。
皐のように、小さく地味な花がたくさん集まって集団美をつくっているように・・・自分なんて、趣味の会の沢山の女性の中の1人でしかない・・・って想ってらっしゃるかもしれませんもの。

地味な花 皐だからと 愛でられて
【2007/04/11 20:57 】 | 恋/片恋 | コメント(0) | トラックバック(0)
恋の喜び/桜草様
恋心 さつきの空に 響きけり
桜草様

切ないですよねえ・・・。
どこかで区切りを付けなくてはならなくなるかもしれませんが・・・・。
でも 人を恋しいと思う気持ちは心に暖かいものをももたらすし、誰かを思う気持ちはきっと相手にも通じるようにも思います。
どの歳になっても恋していたい。
感じていたいって思うものです。


恋しくて・いとおしくて・・・
そうして、想い続けていればかなうものなのでしょうか。
もし叶うなら、何時まででもわたくしは想い続けたいです。
もし叶わなくても・・・わたくしには想うことしかできないんです。
だからせめてあの空に、あの緑にあの人の面影を探し続けてしまうのです。
かの人の 面影緑に 透かし見て

【2007/04/08 21:54 】 | 恋/片恋 | コメント(2) | トラックバック(0)
五月の君ー緑の葉陰/masterblue様
想うひと 緑の葉陰に 見え隠れ
日々の妄想を形にして/masterblue様

やっといっしょに旅行に出かけました。趣味のグループの団体旅行です。

彼女は女同士で集まっていて、全然近寄れません。木々の間に見え隠れする姿を目で追って、密かにため息です。


3月のサクラちゃんに続き、masterblue様の今月の片恋の川柳は<五月の君>というシリーズで取り上げさせていただくことにいたしました。
これからも素敵な川柳楽しみにしておりますね。

さて・・・お近くにいて旅行ができれば、こんな風な時間をすごすことができるんですね。
恋する人とそんな時間が過ごせるなんて、とてもうらやましいです。
きっと、彼女を見つめる熱い視線を感じていたことでしょう。
情熱の 皐月の色より 熱視線

【2007/04/08 21:46 】 | 恋/片恋 | コメント(2) | トラックバック(0)
五月の君ー空よ届けて/masterblue様
片恋に さつきの空も 曇りがち
日々の妄想を形にして/masterblue様

ただひたすら一方的に想っていても通じないですね。
相手も家庭のあることだし・・・どうしましょうか。


片思い。
切ないですが、そのまま想い続けることも素敵かなと思っております。
ずっとずっと愛し続けるその気持ちを、いつか真っ青な青空は恋しい相手に届けてくれるでしょう。
すっきりと晴れた空は、いつもきっとmasterblue様の味方ですわ。
想いさえ 貴方に届け 五月晴れ

【2007/04/07 21:57 】 | 恋/片恋 | コメント(2) | トラックバック(0)
母のごとく/柏木様
母のごとく 母にはあらねど 恋い慕う
妖艶なる吸血/柏木様

男にとって「母」とは、やはり永遠の存在。
生まれて真っ先に、その懐に抱かれて。
終生そのときの安心感を忘れないのでしょう。


コミックスの「フルーツバスケット」で主人公の女の子のことを好きだと思っていた王子様タイプの男の子は、ある日彼女に抱いている気持ちが母のように癒されることへの思慕であったと気づいて愕然とします。
そしてそのことを一時期は羞じて・・・でも、きちんと認めて次の恋へと歩き出します。
人には、母のような存在に愛されるということが、必要なのだととても感じた物語の一つでした。
たとえば、その気持ちを恋愛に変換することも・・・決して悪い事ではないと思うんですけれど・・・だめでしょうか?
かの人の 母性に恋がれ 慕いてし
【2007/04/02 13:46 】 | 恋/片恋 | コメント(0) | トラックバック(0)
肩に甘えて/柏木様
しなだれる みどりの黒髪 さらさらと
妖艶なる吸血/柏木様

こんなふうに、甘えられてみたいものです。
あ。まずはそうしてもらえるための”中身”が肝心ですな。^^;


抱き締められたり、愛撫されたり・・・というのも素敵なコミュニケーションなのですが、それよりも実は好きなのは隣に座った彼の肩に頭をちょんと載せてなでなでしてもらうことです。
耳には彼の鼓動が聞こえたり・・・初めて見るネクタイに、彼の新しいお気に入りブランドに気がついたり(笑)。
そんなさりげない甘えを許してくださる男性ってうれしいものですわ。とっても。
甘えつつ 緑のタイに 眼をひかれ 
【2007/04/02 13:31 】 | 恋/片恋 | コメント(0) | トラックバック(0)
春の片想い/dreamcat様
愛してる 想いは風に 皐月空
抱きしめて 頬をうずめる 緑髪

そのときは彼女によろしく/dreamcat様

想いは言葉にせずに、風にのせて貴女の元に…片想いっと。
・・・となればいいのですが(笑)。


dreamcat様にはご心配をお掛けしております。
ネットの世界のおかげで、距離を越えて時間を越えて・・・たくさんの方にご心配いただいて、わたくしは幸せものです。
今日は、暖かな一日。
八方除けのご祈祷を受けにお不動様まで行って参りました。
染井吉野は満開・しだれ桜も咲き初めたお堂で静かな一時をと思いましたら・・・なんと御縁日。花祭りには少しはやいものの、甘茶をいただいて帰ってまいりました。
お釈迦様の仏像に手を合わせたあの時、頬に触れた桜の花びらは・・・もしかしたらdreamcat様の指先だったのかもしれませんね♪
五月空 眺めて貴方を 思い出し
緑陰に 火照る身体を 冷まし待つ
【2007/04/01 19:40 】 | 恋/片恋 | コメント(3) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

design by 恋すてふ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。