FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
離れの間/るり様
湯上りに 雪見障子の 桟を閉じ
Ruri's Annex/るり様

灰の埋め火で仄かに芳おるお香の様…。
身体が熱を帯びると、自身の香りを意識したりして…。
私が胸いっぱいに貴方の香りを感じている様に、私の香りも貴方を刺激している…?
次回は温泉を画策中…なんて!


「こちらのお宿は、お庭も見事ね」
仲居さんにお給仕いただいてお夕食をいただいている間は上げていた雪見障子の桟。
「お布団を延べさせていただきますから、お湯に行っていらしたらいかがですか」
そう薦められて、お部屋に付いている露天風呂ではなくてふたりで大浴場へゆくんです。
「30分ね」
ロビーのソファーで待ち合わせた彼と部屋に入るなり、彼は黙って開いたままだった雪見障子の桟を閉じたんです。
朝の陽に 雪見障子の 桟を上げ
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
【2007/02/21 20:10 】 | 逢瀬 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<蕩ける夜?/桜草様 | ホーム | 鏡の中のわたし/アールグレー様>>
コメント
相聞歌のように…有難うございます。
そんな朝が迎えられたら良いなあ…と。
一緒なら、特別な場所に行くまでも無いのですが…余韻はいつまでも…。

今日とても 昨日の閨の 桃霞

旅といえば…話はころっと変わるのですが。

どぎまぎす 卒業旅行と云う吾子に

昔は女の子の友人と示し合わせて、親に隠れ密かに彼と出かけた旅行。
子供に、堂々と二人で旅行に行くと宣言されました。 成人しているとはいえ、何と言ったものか…。
尤もらしい事を言えない現状の母の私でした。



【2007/02/22 18:04】| URL | るり #- [ 編集 ]
旅はどきどき♪
ん~~ 女のるり様と母のるり様。
きっと女のるり様が、男性と二人で旅行に行ったらあんなことや・・・こんなこと・・・になるって充分にわかってらっしゃるから、困惑してしまうのでしょうね。
あまりに印象的な句でしたので、これ以上の感想はアップの時に♪

いましばらくお待ちください。
【2007/02/22 20:24】| URL | 祥子 #NqNw5XB. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

design by 恋すてふ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。