FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
雪も蕩けて/Ken様
芽吹く恋 春の別れに なごり雪
湯気の中 白雪の如き 妻の肌
火照るほど 激しく揺れる 雪の宿

Ken's Caf'e/Ken様

…………お題「ゆき」

『気ままにAdaltyなことを綴りたくて…… 隠れ家みたいなここをオープンしました』
Ken様のブログ<Ken's Caf'e>は、詩のように綴られる大人の男性の艶かしい吐息に酔ってしまいたくなる素敵な場所です。
フレンチローストの濃いエスプレッソも、優しいカフェオレも、<Ken's Caf'e>なら優しいマスターが美味しく煎れてくださることでしょう♪
気ままに続けますと仰りながらまめに更新なさっていたりして、きっととても几帳面な方なのではないかと、モニターの向こうのマスターを勝手に想像しております。

さて、Ken様がお越しいただけたのは、お客様の熟桃様やななみ様からこちらのことを聞いてくださったからのようです。
さっそく、2つのお題で6つの川柳を投稿してくださいました。
連歌ではないのかもしれないのですが・・・なぜか奥様への恋歌のような気がしてこのようにご紹介させていただきました。
次からはぜひ、簡単なコメントも添えてくださいませ。
名残雪 早く溶けてと 願う過去
白雪を さくらに染める 夫(つま)の息
はしたない 声を隠して 雪の宿
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
【2007/02/19 20:00 】 | 逢瀬 | コメント(5) | トラックバック(0)
<<Peach Hip/Ken様 | ホーム | いけない白昼夢/masterblue様>>
コメント
Kenさんファンの一人として、また、短い言葉の中で、貴方の感性を見せて頂くのを楽しみにしています!
私もこの場所の言葉遊びの楽しさにすっかり嵌っています。
今回は桃より雪の3句の方が
恥じらいを隠していて好きです!

言の葉に 溢れる心 偲び見て

お題とは関係なく…
【2007/02/20 00:39】| URL | るり #- [ 編集 ]
芽吹く恋 春の別れに なごり雪

Ken様。
はじめまして。柏木と申します。
どの句もすばらしいですが。
この一句、とりわけ素敵な句と思いました。
出会いと別れという人生の情景に、うつり行く季節が交錯するような。
シチュエーションが明示されていないぶん、かえっていろいろと想像をかきたてられます。
川柳や俳句ってほんらい、そういうものなのでしょうね。
これからも素敵な句、楽しみにしております。^^
【2007/02/20 00:57】| URL | 柏木 #D3iKJCD6 [ 編集 ]
るり様・柏木様
るり様
Ken's Caf'eを時たま訪れていたわたくしにも、Ken様の参加はとても嬉しい出来事です。
カフェでの語り口を彷彿とさせる川柳ですよね♪

るり様の句も素敵です。
お題無しの川柳は、月末にまとめてご紹介いたします。待っていてくださいね。

柏木様
Ken's Caf'eにはお出でになりましたか?
セクシーですが、いやらしかったり下びた風にはならない素敵なカフェなんです。
流石のKen様の川柳に、今回はわたくしの返歌も負け♪です。
【2007/02/20 08:15】| URL | 祥子 #NqNw5XB. [ 編集 ]
いやはや。
こんなかたちで紹介していただけるなんて
逆に申し訳ないようで恐縮至極です。
それに…誉め過ぎです(笑)
歳の割に気だけが若い小心者ですから。
でも…ありがとうございます。
Kens cafeにもリンクさせていただきます。
これからもよろしくお願い致します。
【2007/02/21 00:41】| URL | Ken #- [ 編集 ]
ご訪問ありがとうございました
こちらこそありがとうございました。
今朝、Ken様のところに伺わせていただいたら、早速ご紹介の記事も頂戴していて・・・本当に嬉しかったです。
川柳という気軽なツールで、ご一緒に楽しめたらと思っていました。
これからも宜しくお願い申し上げます。
【2007/02/21 11:21】| URL | 祥子 #NqNw5XB. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

design by 恋すてふ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。