FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
釦の記憶/ななみ様
卒業式 制服のボタン 思い出に
もっと素直に感じたい/ななみ様

”卒業”の文字をみてすぐに思い出したのが好きな人からもらったボタン
もちろん私の一方的な片思いでしたが、今では考えられない程その人には一途に恋していましたねww
告白・誕生日・クリスマス・ヴァレンタイン・・・全てにおいて冷たく断られたのを覚えています
だけど卒業式に情けなのか制服のボタン(もちろん第2ボタンじゃないですよ^^;;)を半分迷惑な感じでいただいたんです
彼には迷惑な話だったかもしれませんが、私にはそれでもとても嬉しかったんです
なぜか今でもたんすの奥底にとってあります
そのボタンを見ると純粋なころの私が・・・・
そんな実体験を素直な気持ちで詠んでみました。


ななみ様は<もっと素直に感じたい>という、こころのままを素直に綴ったブログを持ってらっしゃいます。女性のダイレクトな想いを綴ったこのブログは、残念ながらいまはななみ様の都合でお休みになっていますので、今回のエントリーからはリンクしていません。
でも、サイドバーにはきちんとリンクしますので、再開のお知らせの際にはぜひお越しになってみてくださいませ。

さて、卒業式。
小学校から大学まで、全て共学校に通って居たにも関わらず・・・わたくしはこういう甘い記憶がないんです。
というのは、お付き合いしていたのがちょっとだけ遠距離の他校の男子生徒だったので。いまと違って、携帯もメールもない時代でしたから(バブルのころだってまだ携帯メールなんてなかったんですよ!!)彼との想い出は文通した百通あまりの封書だけです。
結婚するときも、離婚するときも・・・その封書の束だけは箪笥の奥にそっと潜めて持っていました。
いまでも、つらいときにそっと開く、わたくしの宝物です。
卒業の 歌声届け かの人に

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
【2007/02/18 19:09 】 | 想い出 | コメント(9) | トラックバック(1)
<<桃に紅・・・/桜草様 | ホーム | うっ・・沁みる/桜草様>>
コメント
ありがとう^^
ブログの紹介までしていただいてすみません
こうやって記事になると少し恥ずかしいですね
でも本当にここブログは今一番のお気に入りなんです
なんでしょう・・・短い言葉でいろんな表現がありそれがどれも素敵でとても勉強になります
私もこれから少しずつ素敵にそしてアダルトに表現できればなぁと思っています
残りのお題でも考えたのでまた投稿しますね
【2007/02/18 21:12】| URL | ななみ #- [ 編集 ]
ななみ様
わたくしのほうこそありがとうございます。
ななみ様の川柳を投句して頂いた時、素敵な想い出をすこしわけていただいたようでとても嬉しかったんです。
男と女とはいいながら、どちらも少年と少女だった時は必ずあるわけで・・・。
視点を広くもって下さった、ななみ様には「座布団 3枚!」です♪
【2007/02/18 21:23】| URL | 祥子 #NqNw5XB. [ 編集 ]
♪記念にください 釦をひとつ
  青い空に投げます♪
なんて歌、ありましたね。
年思いっきりばれそうですが。^^;

ななみ様の正直なコメント、とても感じました。
切々と流れるような言の葉の裏に、清冽に澄んだお心を感じます。
だれにもそういう、澄んだ想いに心迫らせた刻があるものですよね。
柄にもなく、無垢だった青年時代に思いをめぐらせてみました。

【卒業に そっとつぶやく さよなら、と。】
【2007/02/18 22:15】| URL | 柏木 #D3iKJCD6 [ 編集 ]
うんうん
「座布団3枚」 よくわかります。
ついついSMや逢瀬の事ばかりを考えてしまいます。

少年や少女の頃の思い出って誰にでもあるんですよね。
ちなみに桜草の学生時代の甘い思い出は・・・・。

【遠くから そっとみつめる 卒業式】

お察し下さい。
【2007/02/18 23:09】| URL | 桜草 #- [ 編集 ]
学生のころの想い出
いいですね。卒業式に特別な想いを残してらっしゃる皆様がうらやましいです。

柏木様
柏木様のコメントで、歌謡曲の一節がふっと出てくるっていうのは、はじめてのことのような気がします。
青年の日の柏木さんの心を占めていた人はどんな方だったのでしょうね。

桜草様
このブログの雰囲気でしょうか・・・本館の影響でしょうか。
今日まででもSMの句が一番多かったりして(汗)。
本館でもこう無垢なころのわたくしの手も握れない見つめるだけの恋物語をお届けしないとだめでしょうかしら。
【2007/02/18 23:48】| URL | 祥子 #NqNw5XB. [ 編集 ]
祥子さんのコメントに私も思い出しました。
北海道に転勤になった主人とは、専ら、電話代も高く、手紙のやり取り…。読み返す事も有りませんが、洋服箱一杯の束が押入れのどこかに…。
携帯が発達していたら、返って結婚していなかったも知れません。
今は昔の思い出ですね…。
 雪深き 彼の地を想う 乙女の吾
【2007/02/19 00:45】| URL | るり #- [ 編集 ]
るり様
<手紙>って、デジタル社会になって本当に書くことがなくなりましたね。
手紙の素敵なところは、きっと<手書き>なところだと思うんです。
わたくしは、件の彼が書いてくれたわたくしの名前ならきっと差出人を見なくてもいまでも当てることができるでしょう。
でも、デジタル社会になってなかったらこうしてるり様とブログでお話できませんでしたものね。
【2007/02/19 08:13】| URL | 祥子 #NqNw5XB. [ 編集 ]
ありがとうございます
柏木さん・桜草さん・るりさんへ

私の初めての川柳にコメントありがとうございます
祥子さん以外にコメントいただけると思っていなかったのでとても嬉しいです
これからも少しずつ素直な想いとちょっとアダルトな感じを川柳にしていきたいと思いますので
こんな私ですがまた何かあればコメントいただけると嬉しいです

祥子さんもありがとうございました

【2007/02/19 21:13】| URL | ななみ #- [ 編集 ]
ななみ様・皆様
こうして、いらしている皆様でお話出来るようになれたらいいなって思っていたんです。
別館女将としても、とてもうれしいです。
大人の節度とルールを持って、コミュニケーションを楽しんでくださいね。
【2007/02/19 23:35】| URL | 祥子 #NqNw5XB. [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
切ない片思い
更新が遅くなってすみませんやっとパソコンの調子もよくなり少し落ち着きました本当にこれを機会にパソコンを本格的に勉強しないといけませんね3月も明日で終わりですねということで卒業シーズンも終わりましたが
【2007/03/31 00:14】 | もっと素直に感じたい
| ホーム |

design by 恋すてふ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。