FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
桜色の人/桜草様
新しい ワンピの色は 桜色
桜草様

多忙な日々を過ごしていると、ふと新しい春の装いを買いたくなるのです。
春らしい柔らかなシャツと少し脚長(爆)に見えるパンツスーツ。
日々の装いはパンツスーツが多いのですが、ワンピースなんて着てみようかしら。
男性だけでなく女性の目も点になりそうだからやめておこうっと。


よく女性のお客様とお話をすると、とてもびっくりするのは「私はこれは似合わないの」とおっしゃるものの幅がどんどん広くなっていることです。
そして「似合う」と仰るものが本当に少なくなってゆく・・・とてももったいないと思います。
着たくもないのならお勧めはしませんが、もし着たいって思われるならぜひトライしてみてください。
似合わないと思っているのは、単に見慣れていないからかもしれません。
その1枚のワンピースが素敵な一時(&殿方)をつれて来てくれるかもしれませんわ♪
お桜(はな)観に わたくしばかり 見てちゃだめ

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

【2007/03/05 16:03 】 | 装い | コメント(2) | トラックバック(0)
ときめく街角/柏木様
ゆきずりの 脚にときめく 急ぎ道
妖艶なる吸血/柏木様

オフィスや街を闊歩する女性の脚は、高らかなヒールの音を響かせて、きりりと引き締まる脚線を誇示するごとくに歩みを進めるようです。
すれ違う麗人も、瞬時のうちに視界から遠のいてゆく、テンポの速い都会の刻(とき)。
一瞬目を奪われ、胸さわがせて。
それでも数瞬のちにはまた、もとのビジネスモードに戻ってゆく。
働き盛りの男性ならば誰しも、そうした瞬間をよぎらせるのではないでしょうか。


ビジュアルに萌える・・・というのでしょうか。
グラビア文化が男性誌からスタートしたように、見て美しいものに本能を刺激されてしまうのは、男性の方なのかもしれません。
知り合いでもないし、どこかでおあいした心当たりもない男性から、ときどきじっと見つめられていったい何なのだろう。と思う時があります。
その方は眼が合うと、気恥ずかしそうにそのまますれ違ってゆくものですが、時には「お時間ありませんか?」とおっしゃる方も。
でも、そんな時に限って次の打合せが迫っていたりして・・・。
素敵な男性だったりすると、仕事のほうを裏切りたくなってしまう、いけないわたくしです。
ゆきすぎて 振り向く男(ひと)の 愛おしさ
【2007/02/20 20:10 】 | 装い | コメント(0) | トラックバック(0)
ふくらはぎの陰影/柏木様
太ももを 染める靴下 魅せる肌
妖艶なる吸血/柏木様

素肌をじわりと滲ませる薄手のストッキング。
気品とともに、ほどよい色香と妖しい誘惑を漂わせることがありますね。^^
淑女の足許、つい目がいってしまういけない柏木でした。^^;

想いっきり、フェチですね。^^;


染めているのは濃紺のストッキングが作る陰影なのか・・・ヴァンパイアの牙痕から流れた血液なのか・・・と、真っ青に晴れ渡る空を見ながらダークなコメントをしてしまうのは、詠み手が柏木様だからかもしれません(笑/そろそろ叱られてしまいそうです)。
最近は無粋な黒の加圧ハイソックスのお陰で、存在感が希薄になった薄手のストッキングです。
加圧ハイソックスの効果は否定しませんが、あれは自宅に居るときだけになさったらよろしいのに・・・と思うのは、わたくしだけでしょうかしらね。
それだけ、ストッキングのスノッブさが際立つ時代になったのだと、良く解釈いたしましょう。
あとは、そのストッキングがガーターなのか・・・・。
とこれ以上は、柏木様以上のフェチになってしまいそうですので、ご容赦を。
太ももを 区切る薄絹 魅せる夜
【2007/02/19 13:14 】 | 装い | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

design by 恋すてふ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。