FC2ブログ
熱にうかされて/るり様
人形と 木目と遊ぶ 扁桃腺
Ruri's Annex/るり様

私も、喉が痛く、今も38度程…。
小さい頃から扁桃腺が弱くって、すぐ高熱を出します。幼稚園にも半分程しか行かれませんでした。
あらっこれにも桃が!
皆様もご自愛下さいね…。


わたくしも実は扁桃腺持ちです。
しょっちゅう熱を出すわたくしの扁桃腺を取る手術を、母は何度も考えたそうです。が、ある日、母が入院した病室の隣のベッドで、扁桃腺除去手術をして一晩中血を吐く少女を見て、とてもそんなことはできないと思ったそうです。
いまでも、突然高熱を出したりします。
でもそういう時は、無茶をしたり・疲れが溜まっている時。
健康のバロメーターの一つだと思って、いまは仲良く付き合う様にしています。
痛む桃 いまでは私の 良きナース

【2007/02/26 14:22 】 | ひとり | コメント(2) | トラックバック(0)
微笑みの意味/桜草様
ふと気づく 桃薫に一人 頬染めて
桜草様

二人の熱い時間・・・。
その後に来る余韻にも浸れない忙しいビジネスタイム。
ふとした瞬間に思い出して・・・微笑む。
おっと・・・見られちゃまずいですね。


昼下がりの午後・・桜草様が微笑まれたのは、その場にいるつい先ほどまでベッドでご一緒だったビジネスパートナーなのか、それともふと洩れたひとりきりの思い出し笑いなのか・・・。
気になります。
微笑みに 溢れる香り 桃夜の香

【2007/02/25 13:15 】 | ひとり | コメント(0) | トラックバック(0)
どんな風に触れられても/デイジー様
待ちわびて 熟す身体は 桃のよう
デイジー日記/デイジー様

会いたくて 早く触れられたくて 堪らなくなったその身体は、熟した桃のよう・・・
「桃のよう」と同じ言葉でも違う意味にして詠ってみました。


感じやすくて、ちょっと触れた肌も桃色に色が変わって、触れられるだけで、声が出そうになって・・・
桃の敏感な繊細さは熟してゆくことでますます増してゆきますものね。
お慕いする方に、最初に触れていただきたいんです。
刻々と 薄肌下で 熟す桃

【2007/02/25 12:51 】 | ひとり | コメント(2) | トラックバック(0)
例外ですよ♪/桜草様
蜜のこる 桃の中に 偽桃(バイブ)入れ
昨夜の想い また蘇る

桜草様

反対に考えれば・・・・。
硬い桃の周りに何もないとどうなの? とふと想像・・・・。
だって・・・昨夜の熱い想いがまだとれなくて思い出しちゃったんですもの。
なんて言ってみたいわ。


ゆうべの想い出。
あなたのみしっと入り込む大きさ・あなたの熱・あなたの堅さ・あなたが注いだ蜜の香り・・・。
同じサイズ・感触のものをわたくしに持っていろと渡したのは、こんな時の為だったのね。
昨夜より 疲れ知らずな 偽の桃

川柳ではありませんでしたが・・・今回限り、例外ですよ。桜草様。
【2007/02/25 12:27 】 | ひとり | コメント(0) | トラックバック(0)
記憶の片鱗/るり様
滲み出る 桃の色香を すまし顔
Ruri's Annex/るり様

熱い時の後…
なかなかスイッチが代わらなくて。
一緒に過ごせる旅先なら良いけれど、平常のビジネスに戻らねばならない時。
接客中、、目の奥を覗き込んだりして。もしかして昨夜の変貌する私を、勘付かれてるのではないかと…。


お仕事の前に逢瀬を楽しむことはないのですが、逢瀬の後1人で立ち寄る珈琲専門店で、顔見知りのスタッフに気付かれたりしないかしらと、ふと心配になることはあります。
お仕事をしながらクールダウンをするるり様から溢れる、昨夜の記憶・・・。
当てられた 紳士もいつしか 桃の顔

【2007/02/25 11:54 】 | ひとり | コメント(0) | トラックバック(0)
冷たい指先/アールグレー様
雪国の 貴方を思い 独り遊び
アールグレーの日記/アールグレー様

長期出張の夫を思い、
また、遠距離不倫の彼を思い、
自分で慰めてしまう私。
二人とも、全く違う雪国にいます。


雪国にいる大好きな人は、帰ってきてキスをしてもなんだか唇や頬までが雪国仕様になったままのような気がします。
久しぶりだからと、鍵をしめた玄関でスカートの中に入り込む指先も。
帰ってきているのに、どこか一部を雪国に置き去りにしたままのような彼を早く取り返したくて・・・淫らに求めてしまうのかもしれません。
彼の熱 そっと奪うは 雪女

【2007/02/22 23:56 】 | ひとり | コメント(2) | トラックバック(0)
蕩ける夜?/桜草様
舞う雪に 我が身を思う 独りの夜
桜草様

はらはら舞う雪は地面に届くとすぐに溶けてしまいます。
なんて少し意味深かしら?


お慕いしている主に触れるだけで、身体の芯が蕩けて流れ出してしまう・・・そんなはしたない愛奴はお嫌いでしょうか。
他の方に触れるだけで<女>の気配をすっと消してしまう・・・そんな愛奴はお嫌いでしょうか。
やわらかく抱きとめてくださる大気のようなあなたの腕の中でなければ、存在できない・・・そんな愛奴はお嫌いでしょうか。
忘れない 雪の姿は 我の恋

【2007/02/22 18:39 】 | ひとり | コメント(0) | トラックバック(0)
電話口から/eromania様
指先は 桃肌恋し 吾(あ)のかわり
やっぱりエロが好き!/eromania様

逢瀬かなわぬ風情がでるとよいのですが(笑)。

ベッドに携帯を持ち込んで、お電話をしていると決してセクシャルなことを話している訳じゃないのに、向こうに聞こえる声だけで身体が潤ってしまうことがあります。
そんな時はそっと内緒で、自分の身体に我慢しきれずに手を這わしてしまったりするのです。
大丈夫、彼は気がつかないわ。そう思っているのに、最近は性能の良すぎる携帯のせいで一人遊びがばれてしまうんです。
わたくしの声の調子なのか、はしたなく高まった水音なのか・・・。
「いけないコだね。ほら、その指を俺だと思って逝ってごらん。」
いつのまにか、わたくしは電話ごしの彼に・・・あぁぁぁ。
彼の指 桃肉の中 暴れ出す
【2007/02/21 20:00 】 | ひとり | コメント(2) | トラックバック(0)
レスなんて・・・/masterblue様
夫とは 卒業しても まだ女
日々の妄想を形にして/masterblue様

いつの間にか、躰を交わすこともなくなりました。でも、疼くのです。燃えてくるのです。
まだ、女ですもの。
誰か・・・


最近、セックスレスだというご夫婦のお話を良く伺う様になりました。
実はわたくし自身は、結婚生活の間レスだったことが一度としてないので、正直に言ってしまえばその気持ちはわかりません。
ただ、ご夫婦のどちらとも仲の良いお友達から、それぞれに「夫が(女房が)したがらない。」という話を聞いた時は、ちょっと頭を抱えてしまいました。
ご夫婦それぞれに、自分が嫌なんじゃなくて、相手が自分を嫌っているって思い込んでいらしたんです。
きっかけは、ちょっとした釦の掛け違い(例えば、奥様が更年期がはじまって身体のリズムが乱れたからと、断ったのを誤解した)みたいなことだったりします。
レスだって、おっしゃる方は実は愛し合っている素敵なご夫婦が多いです。
すれ違いのままでこれから先も・・・よりは、一度なにかのきっかけを作って元の素敵な男と女に戻れたらいいのですけれどね。
卒業は まだ早過ぎます ねぇあなた
【2007/02/21 12:12 】 | ひとり | コメント(2) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

design by 恋すてふ